ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< Shell Cameo Pendant | main | Workshop at Hiko Mizuno College of Jewelry Osaka >>
2015.03.18 Wednesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.11.25 Monday

Bodaiju Expo 2 終了。

七十二候・ 朔風払葉・きたかぜこのはをはらう。先週金曜日から大阪に出てきておりますが暖かいのは大阪だからなのかこの週末が暖かかったからなのか?わかりませんが寒くないのはありがたい。金曜の篠山の朝一の気温は1度で家の中でも息が白いのだから。最近冬の話ばかりしていますが・・・。

さて、昨年のボダイジュエキスポから早一年、そして昨日「2」が終わってしまいました。なんか寂しい感じ。まずは今回もワタシを参加させてくださったことに感謝、そして多くのお客様にお越しいただきましたことにまたまた感謝でございます、本当に皆様ありがとうございました!!

昨年のボダイジュエキスポに参加させていただいてからワタシの彫金生活は大げさな言い方ではなくホントに「180度」変わりました。ツクリ貯めてきた本業以外の「作品」を多くの方に見ていただく機会を頂いて、6月には初個展をしその後百貨店様に作品を置いて頂き、また今回「2」に出させて頂き、ショップをオープンしてそこでも多くの方とのご縁を頂き・・・。

仕事の仕方ががらりと変わりました。勿論高々一年。まだまだ準備期間ですし、関西から一度も出ていませんので全国を飛び回って展示会などをされている作家さんの足元に及ぶわけもなく。しかし、今までの仕事とは確実に「手応え」が違う、ダイレクトな感じが心地よいのです。昨年お越しくださった方が今年も見たいといらしてくださったり、知人友人から聞いて見たほうが良いとお越しくださった方、また、昨年お知り合いになれなかった作家さんとの新たなご縁・・・。と、また更に分厚くなってワタシのココロに響いております。

今年の外に向けてのお仕事はこれにて終了ですが、来年の段取りが始まっております。いよいよ関西から飛び出す気配。その為の準備を怠りなく進めていきながら、なかなか手を付けられないでいる作品制作にも取り掛かりつつ、新たな出会いを楽しみにしております。

あらゆる方に支えられていることを痛感いたします。もっと多くの方に喜んでびっくりしていただける作品制作に精進してまいります!!今回も本当にありがとうございました!!!


2015.03.18 Wednesday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album
PR