ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< SV prototype Vol.67 "moth" 薄足袋蛾 | main | ささやま・まちなみアートフェスティバル2014 終了 >>
2015.03.18 Wednesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2014.09.11 Thursday

Re-make K18YG Jade pendant 2&3


Rainbow fluorite・レインボーフローライト:No.1を求める誇り高きエリート。自信家・内向性・頭脳明晰・社交的。
やっぱりこの話題、「雨」。昨日遅く実家のある大阪ではとんでもない豪雨だったようで、池田市では120个猟狭覬。ワタシが経験したことのある雨は数字が解るもので覚えているのは53个箸。おそらく80个阿蕕い留の中、高速道路を走ったことはありますが、というか走れてないです。見えないし冠水した水の抵抗を受けて思う方へ進まないし、とにかく怖い。見た目にもですが音と空間を圧迫される恐怖も超豪雨にはありますね。ただ高速道路の時はひとつだけ良いことが。それは手洗い洗車のように車の汚れが綺麗に洗い流されたこと・・・怖かったのでもう経験したくないですが。

さて、年末までのイベントが確定しそれぞれを動かしていく段取りにPCとにらめっこの毎午前中を過ごして、午後からなんとか机に向かうこの半月ほど。今週末からは店のあります「河原町妻入商家群」にて「ささやまアートフェスティバル2014」が開催されます。ワタシも店で作品を展示いたします。44名の各作家作品が町屋を美術館に変えていきますよ。お時間の許します方は是非足をお運びくださいませ。9月13日〜23日まで10:00〜17:00です(16・17日は休館)。

さてさて、本日の記事はお久ぶりのオーダーです。いままでブログをご覧いただいてる方は「?」と思われたはず。そう、2月に納品しました「翡翠のペンダント」のお客様から再びのご依頼です。実際のお使いになる方はご親族の方ですが、以前と同じく形見分けの翡翠の玉をシリーズでありつつデザインを少し変えてとお客様のご希望でしたので、扇方のデザインは同じく、唐草をそのカタチから少しはみ出してみまして。と同時に半球の翡翠もご依頼でプチペンダントにいたしました。以前の記事はコチラ→http://j-eauge.jugem.jp/?eid=72

このようにお客様ひとりひとりにデザインをご提案させて頂き、正真正銘「唯一無二」のジュエリーとしてよみがえらせるお手伝いが出来ますことをいつも感謝とツクル楽しさを作品に込めて。良い季節に篠山でジュエリーのリフォームのご相談はいかがですか?
 
2015.03.18 Wednesday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album
PR